松江77.4MHz 浜田86.6MHz 邑智80.7MHz 大田82.1MHz 石見大和86.9MHz 隠岐82.7MHz 鳥取78.8MHz 羽須美87.3MHz 用瀬77.2MHz 智頭83.4MHz

ちぇけら♪

加藤 さゆり / 今日のちぇけら♪

2019.3.27

3月27日(水)のちぇけら♪

 先日23日(土)、松江市の洞光寺であった音楽朗読劇とライブを楽しんできました。
まさにお寺がライブハウス!雰囲気がとても良かったですね〜
名曲「また君に恋してる」が朗読劇として舞台化されていて、
朗読にあわせビリー・バンバン・菅原進さんの生歌・生演奏で舞台がすすんでいきます。
ストーリ―はもちろんですが、音楽がさらに胸に響いて感動しました!
その後はライブ演奏もあり、懐かしい歌で盛り上がりました。
そして、洞光寺にはみごとなしだれ桜もあります。



夜公演だったので、この日はライトアップされたしだれ桜を
この日はみぞれ交じりでとても寒い夜でしたが、寒さを忘れてしばし楽しみました。



ダイヤ 山陰の気になるヒトにちぇけら♪ ダイヤ

『第33回童謡こどもの歌コンクール グランプリ大会』ファミリー部門で金賞に輝いた
明石宏美さん、ももこさん母娘にお話を伺いました。



今回のコンクールには全国から約3,500組の応募があり、
グランプリ大会には予選を勝ち抜いた21組43名の皆さんが出場されました。
初挑戦の明石さん母娘は、1次予選、2次予選を通過し、みごとグランプリ大会へ進出チョキ

お母さんの宏美さんがこのコンクールの事を以前からご存知で、
いつか娘さんと一緒に出たい!と思っていらっしゃいました。
でもなかなかももこさんがその気にならなかったそうです。。。
ところが、ももこさんの発案で始まった家族での交換日記の中に、
”お母さんの将来の夢は?”とももこさんが書いていて、
宏美さんは”ももことコンクールに出る事”と書かれたそうです。
そこで、お母さんの夢を叶えようとももこさんも出場を決意!
母娘でコンクールに挑戦する事に音符

二人が選んだ歌は「あおいそらにえをかこう」。
ももこさんが考えた振付で、会場を埋め尽くした大勢の人達の前で熱唱!
グランプリ大会の様子を映像で見せていただきましたが、
緊張しながらもノビノビと、元気に歌う明石ファミリーの歌声はとてもステキでした音符
応援に来ていたお父さんと妹さんが見守る中、安心して歌う事が出来たそうです。



引っ込みじあんなところがあるももこさんに、もっと自信を持って欲しい、
好きな歌で頑張れば出来る!という気持ちを持って欲しいと、宏美さんは思われていたとか。
でも、今回の経験で成長したももこさんを感じる事が出来たそうです。

ももこさんの次の目標は、このコンクールの【こども部門】に出る事音符
さらに7年後、今度は妹さんも一緒に【ファミリー部門】に挑戦する事音符
歌う事が大好きな明石ファミリーの挑戦はまだまだ続きます。


♪ ソングリスト ♪

10:31 to be or not to be/角松 敏生
10:36 I LOVE YOU/三浦 和人
10:55 窓/薬師丸 ひろ子

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

<<前月 2019年05月 次月>>

ちぇけふら Twitter

メッセージを送る

メッセージを送る (Friday)

モバイル@ちぇけら♪

パーソナリティ

加藤さゆり加藤さゆり

大坂 愛大坂 愛

野口怜音野口怜音(週替わり)

ゆーきゆーき(週替わり)