松江77.4MHz 浜田86.6MHz 邑智80.7MHz 大田82.1MHz 石見大和86.9MHz 隠岐82.7MHz 鳥取78.8MHz 羽須美87.3MHz 用瀬77.2MHz 智頭83.4MHz

おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

リクエスト&メッセージはこちらから おがっち 安来のおじ おがっちのレトロ本舗 永遠のミーハー人間おがっちとシンガーソング100円ライター安来のおじが送る生放送

前の記事>>

こっぱずかしい話♪

2018.02.16 Friday

投稿者:おがっち

930回目の生放送にもおつきあいいただき、ありがとうございました。
寒かったと思ったら、春一番がいきなり吹いて、今日暖かくて週末また肌寒いのでどうぞ、皆さん、風邪などひかれませんように。
平昌オリンピック、盛り上がってますよねー。
スノーボードハーフパイプの平野歩夢選手の銀メダル、よかったですね〜19歳であのクールな受け答え、あの落ち着き。ペースがずっと同じ感じで。私もに習わねば!ですわ。
そして、フィギュアスケートの羽生くんも見事に復活!
ますます、アツく応援しましょう!!!

今回のつどいのテーマ「こっぱずかしい話」たくさんありがとう!

・いつも行くコンビニのお姉さん、お釣りを渡すとき、いつも両手を添えて、渡してくれます。おっつあんは嬉しくて、私に気があるんじゃないかと、一人喜んでいました。会社の人に言うと、そんな事誰にでもしてるでぇー。ガビョーン、独りよがりの、こっぱずかしい話でした。

・私は、食べることが好きなんですがとある日にドーナツ屋に行きました。そこで、チョコをふんだんに使用したドーナツを頬張り、その後にショッピングモールに行った時、たくさんの人の視線を感じました。初めは何なのか分かりませんでしたが、御手洗に行った時、口にチョコがついていたのです!それ以来、ドーナツ屋に行く際には必ず友人を連れて行きます。皆さんも、気を付けて下さい!

・その瞬間はおかんの冷静なツッコミとともに起こるのです。彼女と会って帰ったとき、母「エライ遅かったね。」私「そんな時もあるわね」母「服に口紅付けて(ニヤリ)」私「・・・」とか、
誰もいないと思って踊ってたら、オカンがあらわれて、母「あんた何しちょーかね?(ニヤリ)」何とも言えない気持ちになりましたわ。

・何年か前の事。国道54号を車で走っていた時に、急にもようしてきて、我慢できなくなり道の駅のトイレに駆け込みました。スッキリして紙を見ると、ない、ないんです。どうしようかとしばらく考え、ドアの向こういる誰かに頼んで投げ込んでもらうことにしましたが、なかなか人が来ない。やっと人の気配がして、頼んで投げ込んでもらったことがあります。今考えても恥ずかしかったなあ。それ以来どんなに出そうな時にも確認してから入るようになりました。どこの誰かわかりませんが、あなたのおかげで私なんとか頑張れてます。ありがとうございました。

・仕事帰りに銀行によったら、いきなり助手席のドアがガバッと開き「さむ〜い。待ったぁ?」わしゃたまげて「はあ?」って感じ。年のころ、たぶんわしと同じくらいの女性が迎えに来た車と間違えて乗り込んだみたい。その後、「あ…、ごめんなさいっ!、間違えました〜!失礼しま〜す!」と言って迎えに来た車にそそくさと乗り込んでました。その車、わしの車と、同じメーカー同じ車種同じ色じゃった。ぷぷぷ…

などなど、たくさんありがとう。私は、極寒の韓国に行く前に、首に巻くあのおしゃれグッズが欲しいわ〜と思い、友達に「あの〜おしゃれなクヌードが欲しいに〜。」と言ってたら「スヌードですけど」と言われ、全然おしゃれじゃない発言しました。わはははは。あの、言い間違いって、結構、カッコ悪いですね。おしゃれな発言をしようとして、全然ダサい感じになること、よくあります。自分が今までにキャッチしたボキャブラリー以外の単語が入ってくると、正確に覚えられないこと、ありませんか?あ、トシとってるからですか。そして、同じ言い間違いをまたすることがありますよね。トシですね。そうですね。
ま、こっぱずかしいことを乗り越えて人間、強くなっていきますよね〜がんばりましょう!!

では、私は、ちょっこし東京へ・・・2月18日(日)「おがっちの韓国さらん公開講座in東京」@スタジオK(高円寺)で、盛り上がってきます。お近くの方、ぜひ、遊びにきてね!

次回のつどいのテーマは「壊れた話」いろんなものが壊れたことやら、なんやかんやメッセージ&レトロなりクエストとともに待ってます。

http://secure.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1415
レトロ日記 07:15 PM comments (x) trackback (x)

2/16(金)オンエアリスト

2018.02.16 Friday

投稿者:スタッフ

≪17時台≫
*キャンディーズ/春一番
*中島みゆき/春なのに
*トレイシー・チャップマン/ファスト・カー
*トレイシー・チャップマン/フォー・マイ・ラバー
*チェッカーズ/涙のリクエスト
*とんぼちゃん/ひと足遅れの春
*カジャグーグー/君はTOO SHY

≪18時台≫
*麻丘めぐみ/ときめき
*小柴大造&エレファント/テル・ミー
*安来のおじ/コーヒーブルース
*石野真子/ジュリーがライバル
*あおい輝彦/あなただけを
*ロキシー・ミュージック/アバロン

http://secure.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1414
オンエアリスト 07:00 PM comments (x) trackback (x)

おがっちの島根学講座!みたいな!」2月9日

2018.02.09 Friday

投稿者:おがっち

地域が誇る、知る人ぞ知る、島根県内各地の魅力をご紹介するしまね学講座、今回は、やまきょんさんの担当で、古代歴史文化賞を受賞した本の話題です。

・「古代歴史文化賞」について。
島根県と奈良県、三重県など古代の歴史に縁の深い5つの県で共同でこの賞を設けて、毎年、表彰しています。

今年度で第5回目で、これまで、大賞が5冊、優秀賞が20冊、選ばれています。
その中から2冊を紹介します。

・今年度大賞作品、小畑弘己さんの「タネをまく縄文人」という本について。

私たちは、中学や高校の歴史で、縄文時代は狩猟の時代で、米づくりをはじめとする農耕は弥生時代から始まったと教わったと思いますが、近年の研究で、既に縄文時代には、
アワやひえ、麦などの耕作が始まっていたことがわかってきているそうです。
なぜかというと、縄文時代の土器に、コクゾウムシや穀物のタネの圧痕があるからだそうで、そうした研究について、わかりやすく書いてあるのがこの「タネをまく縄文人」という本です。

コクゾウムシというのは、黒くて体長が3〜4ミリ程度のムシで、昔はよく、米びつの中にいたそうです。
象の鼻のような長い口をもっている虫なので、漢字では、穀物の穀と動物の象という字で書かれます。
圧痕とは・・・例えば、土器を成形して、まだ土が柔らかいうちに足元に置くと、そこに落ちているタネや虫などが、底の部分にめり込みますよね。そのまま焼くと、めり込んだタネや虫の跡が、そのまま土器に残るのですが、そうした痕を圧痕というのだそうです。
その小さな圧痕を一つ一つ調べていくと、縄文時代や弥生時代の人々の身の回りにいた虫や種子の様子がわかるんだそうです。

著者の小畑さんの講演が、2月18日の午後にくにびきメッセであります。事前の申し込みが必要なので、県のHPで確認されるか、古代文化センターまでお問い合わせください。

・次にご紹介するのは、27年度に優秀作品賞に輝いた、山本淳子さんの「平安人の心で『源氏物語』を読む」という作品です。

源氏物語は、読みやすい現代語訳や、映画、漫画などもあって、今でも親しまれている古典作品ですよね。
書かれた当時、平安時代の文化や常識、人々の関心事などを知っていて、平安人の気持ちで読んでみると、もっと面白くなると思います。
例えば、源氏物語の書き出し、「桐壺」の帖では、「いずれの御時にか、女御、更衣あまた候ひたまひける中に、いとやむごとなき際にはあらぬが、すぐれて時めきたまふありけり・・・」
「いつのことか、たくさんの女御や更衣といった方が大勢いらっしゃる中で、さほど身分が高くないのに、帝の寵愛を独占した方がいた」といった内容で始まります。
以前は、帝の寵愛を独り占めした桐壺の更衣を他の女御たちが嫉妬して、いじわるな仕打ちでいじめぬいたと、普通に思っていました。
でも、平安時代の常識だと、「帝の一番重要な仕事は、結婚して、世継ぎをつくることであって、そのためには、きさきの実家の地位や父親の政治権力の順を重んじて、その順番で妃を寵愛しないといけなかった」だそうです。
帝に恋愛の自由などなくて、身分の低い家の出である桐壺の更衣一人が寵愛されるということは宮廷ではありえない、あってはいけないことだったそうです。

さらに、源氏物語が書かれたちょうどその頃に、ときの帝、一条天皇にまったく同じような純愛悲劇のようなことがあったそうです。
一条天皇は、実家が没落していた中宮定子を寵愛して、皇子まで誕生したけれど、定子は若くして亡くなってしまって・・・ということで、桐壺とそっくりで、源氏物語を読んだ当時の人にとっては衝撃だったと考えられるのだそうです。

他にも、興味深いお話が沢山紹介されていますので、どうぞ、読んでみてくださいね。


・今日の一曲
Jusqu’a Grand−pere/祈りのボレロ

次回は2月23日の放送です。

http://secure.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1416
おがっちの島根歴史学講座!みたいな! 07:37 PM comments (x) trackback (x)

こんな友達がいます♪

2018.02.09 Friday

投稿者:おがっち

929回目の生放送にもおつきあいいただき、ありがとうございました。
極寒の韓国から豪雪の松江に帰ってきました。マイナス14度とか、すてきな体験でした。寒いとかでなく、痛い痛いと言ってました。米子鬼太郎空港に降り立って、雪景色をみても、あったかい〜と思うくらいでしたもの。湿気がある寒さはあたたかいんですよ。大陸の乾燥した冷え切った風が、韓国っぽくて。だから、カプサイシンの唐辛子料理が身に染みておいしいんですよねー。
米子ソウル便は、現在週5便(火木金土日)でして、土曜日発の便を盛り上げようってことで、お友達数人と行ってきました。
歌手のソンユさんに仁川を案内してもらいました。人気ドラマ「トッケビ〜鬼」のロケ地でトッケビごっこしたり。江華島は月尾島など、島だけど橋でつながってるところ、すぐそこに北朝鮮がみえる平和展望台とか、世界遺産のコインドル(支石墓)や、とにかく、普段いけない穴場的なところに行ってきました。
めちゃ、笑いっぱなしでしたー。
米子ソウル便は、4月以降も週5便ですので、ぜひぜひ、お隣韓国に行ってみてください。
本当は、平昌にも行きたかったんですが・・・
平昌オリンピックもいよいよ始まります。あちこちにオリンピックのマスコットがいましたよー。
江原道平昌郡、鳥取県とは江原道は友好提携しているのです。なので、平井知事も開会式に行かれ、交流をしてこられるそうです。
以前、おがっちといく江原道ツアーで、このあたり、スキージャンプ台とかも行きましたが、ほんとに風も強く寒いですが、自然豊かなすてきなところですよ。平昌のある江原道。
お料理もおいしいし、今回は時差もないので、ゆっくり応援したいですね。
一緒に旅行を楽しめるお友達、最高ですわ。

てなわけで、つどいのテーマは「こんな友達がいます」たくさんありがとう。

・友達の話ですが、高校からの友達がいます。昔から持ち物になんのこだわりも執着も無いヤツです。若い頃に仲間数人で旅行に行った時もスーパーのレジ袋を二つカバンがわりにしてました。
ギターをやってますが、ヤツはギターケースを持ってません。ギターも大きなレジ袋に入れて持ち歩いてます。なのにギターが上手いのがシャクに触ります。

・私には20歳年下の友達がいて、ご飯を食べたり時には彼とカラオケに行ったりもするんです。ですが、カラオケに行って見栄を張って西野カナとかSuperflyなど歌ったりするのですが、そのうちネタがつき困っていると、彼から「松田聖子や中森明菜、歌えばいいじゃん!」…その一言に大笑い。それから、私のレトロソングを歌いまくり、「映像がやばい」と言いながら盛り上がりました。

・いっつも漫才してるような友達夫婦。かけあいがおもしろい!ある時、無銭飲食の男の人に出くわし、ダンナが捕まえて、ヨメが近くの交番に駆け込み、お巡りさんを連れてきたものの、無銭飲食の人は白シャツに紺のスラックス。ダンナはアロハシャツでがっつり固めた髪…ダンナが御用になりかけました。日常が吉本新喜劇なみです。

・いつも一緒に、K-POPコンサートに行く友達がいます。彼女とチケットを協力して、とるのですが、だいたい彼女のほうがチケ運がいいので、ずっと一緒に行きたいです(笑)

・友達は本当にかけがえのない存在。普段疎遠にしていても、肝心な時にチカラになってくれる気がします。娘たちにも、お友達を大切にねといつも言っています。

・サーファーの先輩で友人のMちゃんは、よくわからないとこで見栄を張ります。ウェットスーツをオーダーする際に採寸するんですが、きまって足の長さを、採寸した長さプラス2?でオーダーします。
裾が余っても気にしてないようで「これでいいけん」って言って使ってます。愛すべき先輩です。

・昨年判明した事ですが、三人の友達がレトロ本舗のリスナーでした?。ラジオネームを確認しあって、メッセージが読まれるとラインで「イェーイ?」と盛り上がってます?。「類は友を呼ぶ」ですね?

・最近レトロリスナーさんとレトロ本舗イベントなどで会っていません。皆さん、元気ですかーー?

などなど、たくさんありがとう。
レトロ本舗を通じて、新しい友達ができたり、もともとの友達がまた、ラジオでつながったり・・・うれしいことですよね。リスナーさんが友達のように思えてほほえましくきいてますというメッセージもありました。そう、みんな友達だけん^^中森明菜ちゃんの曲は、急に歌えといわれれば、勝手にすらすら歌詞が出てのに・・・西野カナの曲は・・・なんか、あの曲、、、あ〜いい歌いっぱいあるのに歌詞が出てこないわー・・・で、「パッ・・・」どげだいってのがあったなー。「パッ」ってタイトルって、、と発売当時、思ったことだけ出てきて、結局、歌の中身思い出せず。。。ま、そげなもんですわ。(笑)
今じゃ、K-POPしばりのお友達とのカラオケがたまらなく面白いですが、10年前のK-POP曲歌うと、誰の曲?知らない〜とかなるという。Kぽでも、レトロになっていきつつあります。。。

さて、来週のつどいのテーマは「こっぱずかしい話」いえ、バレンタインデーの成功は祈ってますよ。いまひとつ、バレンタインデーも中途半端に日にちがあいてしまいますので。成功を祈ってます。こっぱずかしい話もできるかもしれません。あなたのこっぱずかしい思い出とかお話、メッセージ待ってます。

それでは、安来のおじからひとこと。


高校の頃に一緒にバンドをやっていた仲の良い後輩がおりましてねゃ。ギター以外に取り柄がない普通の男で、当時メシとかお茶とかおごってやったもんですわ。今は東京住まいのその男が突然連絡してきたので30年ぶりに会うことになりましてねゃ、東京で。ま、相変わらず普通の男でしたけど。しかし!話を聞いてびっくり!今や東京で飲食店を4〜5店舗経営する会社社長になっちょーまスた。(゚∀゚;) おごってもらいまスた…。( ̄▽ ̄;)
そほど。

シンガーソング100円ライター 安来のおじねこ


http://secure.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1413
レトロ日記 07:24 PM comments (x) trackback (x)

2/9(金)オンエアリスト

2018.02.09 Friday

投稿者:スタッフ


≪17時台≫
*レベッカ/フレンズ
*プリンセス・プリンセス/友達のまま
*いわさききょうこ/空へ紡ぐうた
*いわさききょうこ/キジトラの猫
*SMAP/BEST FRIEND
*安全地帯/Friend
*Queen/You’re My Best Friend

≪18時台≫
*南沙織/ともだち
*Jusqu’a Grand−pere/祈りのボレロ
*安来のおじ/白い冬
*THE BLUE HEARTS/夢
*アース・ウィンド&ファイア/Let’s Groove
*君の友だち(ユーヴ・ガッタ・フレンド)/キャロル・キング

http://secure.fm-sanin.co.jp/retoro/index.php?e=1412
オンエアリスト 07:00 PM comments (x) trackback (x)

前の記事>>

ページトップへ戻る